33歳の知音さんの裸は、目に眩しいものがありました。
若干ぜい肉の付いたエッチなボディ。
胸の膨らみも大きめ。
乳首がピンと固まっていました。
オマンコを丸出しにして、おもちゃを挿入して腰を振っていました。
「オチンポすごく大きいね…食べてみたいよ…」
「知音さんの中で、たくさん動かしてみたい!」
「いやぁっ…あっ、ああっ、ああっ、っはぁっあっ」
ものすごい感じ方でした。
腰の動き方が、エロ過ぎる。
マン汁がたくさん出ている。
僕のチンコで興奮してくれる。
僕のオナ指示で乱れてくれる。
すべてが完璧な状態に感じました。
知音さんのアクメを待ち、存分に射精して行きました!

 

 出会い系サイトを利用して知り合った女性と、激しいテレフォンセックスに成功。
オナニーが終わった後も、ビデオ通話で交流していきました。
セックスの後の後戯をまったり楽しむかのように。
「また今度、お相手してくださる?」
「ぜひ、時間のある時声をかけてください」
知音さんとの、エロ通話関係が始まりました。

 

 ライブチャットでオナニーした興奮を、完全無料で手にいれられました。
熟女とLINE交換、初回の激し過ぎると相互オナニーで意気投合。
時間のある時に、お互いの性欲解消を楽しみ合う関係を作りました。
この関係が5回ほど続いた後でした。
オフパコになりました。
今度はセフレとして、実際に会って挿入させてもらう約束になりました。

 

 知音さんと駅前で待ち合わせになり、顔を合わせて挨拶のみ。
たっぷりエッチな通話した関係だから、これだけでホテルに入れました。
熟女の肉体を使うことになりました。
自分の好みの年齢の女性。
さすがにこのぐらいの年齢の女性の感度は抜群。
フェラのテクニックもすごい。
ラブホテルの中で絡み合い、3回戦もしてしまったのです。